2009年10月アーカイブ

レレウピーF2 ~ 再び産卵

今週アフリカン水槽では、オスとメスがいちゃいちゃしてるような雰囲気があった。
で、昨夜アフリカン水槽を覗くと、フジツボを陣取る腹のへこんだメスが。
・・・産んだな?

ということで、今朝。
今朝は妻が調子悪いということで休暇にしたわけだが、フジツボにライトを照らして見ると中に白い塊があるようだった。
やっぱり産んでいたか?

ということで、フジツボを見てみます。
leleupi_F2_20091030_1.JPG
やっぱり産んでましたね♪
・・・でも、なんだか白っぽい。無精卵?

とりあえず、隔離しましょう。
leleupi_F2_20091030_2.JPG
でかいシリンジでフコフコして、フジツボから卵を剥がす&吸い取った。

次に、元々レレウピーの稚魚水槽だった30cmキューブに移しますよ。
leleupi_F2_20091030_3.JPG
左の産卵箱の中にプリンのカップごと投入。
右のメッシュの籠には先日発見した仔魚2匹がおりますよ。

卵は何個あるのだろう。
leleupi_F2_20091030_4.JPG
F1が生まれたときの卵の写真と見比べてみたけど、やっぱり白っぽい気がするな。
徒労に終わらなければ良いが・・・。

ちなみに、先日発見した仔魚2匹はまだ健在ですよ。
leleupi_F2_20091030_5.JPG
ヨークサックが無くなった後(だと思う)、隔離してきてパウダーの餌しかやってないけど、何とか育っておくれ。
10年以上まえのことである。
カラクラとPerforma6410を持っていたので、カラクラにPerforma6410のロジックボードを突っ込もうとしたことがあった。
見事に挫折して、カラクラもPerforma6410も粗大ゴミにしてしまった苦い思い出がある。
そのときに残ったのは、10インチCRT(SONY製トリニトロン管)のみ。
最近までの半年間、自鯖に使っていたものである。
10_inch_CRT.JPG
BIOS画面がうまく写らず、再びお蔵入りになったがw

さて、ここで我が家で余っているまだ使えそうなPCを整理してみる。
  • VAIO typeT (VGN-T92PS) - 2年半前までのメインマシン。
  • VAIO typeU (VGN-UX92S) - 半年前までの電車通勤用マシン。
お次は、お飾り・コレクションw
  • SE/30 - 完動品のドノーマル。お飾り。
  • PowerBook2400/G3 240MHz - 修士時代のメインマシン。お蔵入りコレクション。
  • PowerBook550c - 大先輩からいただいた記念品。お蔵入りコレクション。
稼動しているマシンはこんな感じ。
  • Mac mini (G4 1.42GHz) - 家族用リビングマシン。
  • eMachines (Core 2 Duo 2.?GHz) - テレビにファイルサーバのビデオや写真を映す用。
  • ツクモPC (Core 2 Quad 2.66GHz) - 書斎のメインPC。地デジカード入り。
以前、Mac miniは電子ピアノにつながっていたので、VAIO typeTを家族用にして、Mac miniは電子ピアノ専用マシンにしようかと考えた。

しかし、せっかくリビングのほぼ中央にある電子ピアノの上に載せるので、Mac miniそのままでは味気ない(ということにする)し、Mac miniはカラクラに入れたいなと以前から思っていた。

ということで、「キュートなカラクラの筐体に新しい命を吹き込んで、使えるマシンにしよう」計画の再燃であるww

まずは、筐体を手に入れた。運良くヤフオクで500円で落札できた。送料630円、手数料105円、総額1235円(確か)。
ColorClassic_20091025_0.JPG
ロジックボードが抜かれているだけのジャンクだった。HDDも付けっぱなし(後で覗いてみようw)。外で保管されていたのかシールドが錆々。筐体にまで錆が移ってるしorz
これに、10インチCRTを組み込んで、さらにMac mini、周辺機器色々を詰め込んでいく。

先週末の作業は、10インチCRTの組み込みである。
まずは、カラクラをばらして、いらんもんを取っ払う。
ブラウン管、スピーカー、HDD、ケーブル、シールド類。
で、どこにCRTのアナログボードを入れようかなんですけど、元々あったアナログボードからチップ類を全て取り払って(半日かかったよorz)、そこに載せることにした。
ColorClassic_20091025_1.JPG
元々付いてたHWスイッチとコンセント部分を使いたかったけど、アナログボードが後ろまで来ちゃってダメだったorz。スイッチ&コンセントはロジックボードのリアパネルに移動する予定。

10インチCRTの後ろの部分は幅が広くなっているので、ファンを取り除いて、中身をちょいと削る。
ColorClassic_20091025_2.JPG
あぁ、錆も取らなきゃなぁ。

Mac miniに接続して、動作確認♪
ColorClassic_20091025_3.JPG
どの解像度と周波数が使えるのか、だいぶ試行錯誤した。
結局、800×600ピクセルの60Hzが使えることが判明。
XGAが写らなかった時は、ちょっと涙目だったよ。
ColorClassic_20091025_4.JPG
正面から見ると、出来上がりをイメージさせる♪

ADB-USB変換アダプタも以前に入手済みで、昔のアップルキーボードが使える(はず)のだ。
つまり、完成イメージは「まんまカラクラ(できるだけ)」である。
FDの穴をCDサイズに拡張するのはしゃーないけどね。

できれば、無線LANアダプタ、MIDIポート、スピーカー、ADB-USB変換アダプタも入れてしまいたい♪
今更ですが、設定してみました。
#今まで何やってたんだろう、オレorz

  • WinSCPのデフォルト文字コードをUTF-8にする
  1. 「WinSCP ログイン」画面(最初の画面)で「新規」なり保存したセッションの「編集」なりを押す。
  2. 左ペインのツリーで「環境」-「SFTP」を選択し、「サーバはUTF-8を使用しない」を「オフ」にする。
  3. セッションを「保存」する。

  • PuTTYのデフォルト文字コードをUTF-8にする
  1. 「PuTTY Configuration」画面(最初の画面)の左ペインのツリーで「Window」-「Translation」を選択し、「Character set translation on received data」で「UTF-8」を選択する。
  2. 左ペインのツリーで「Session」を選択し、「Load, save or delete a stored session」で「Default Settings」を選択し、「Save」する。

レレウピーF2発見!!

フジツボの一角で周りを威嚇しているメスらしき固体がいる。
leleupi_20091019_1.JPG
真ん中の黄色が濃いやつが回りの魚(ダンナらしき固体以外)を追い払っている。

これは、産んだか?と思ったら・・・

やっぱり赤ちゃんがいましたよ!!
leleupi_20091019_2.JPG
2匹だけ・・・orz
一応隔離したけど、2匹じゃブライン湧かすほどのやる気がでないなぁ。
粉フードでチャレンジするけど、どうかしらね。

まだ、腹パンのメスが3匹くらいいるようだから注意して見ていよう。
腹がへっこんだやつ、縄張り主張してるやつがいたら、卵探しをしよう。
・・・でも、ブライン沸かすの面倒だなぁー。
トマトは伸びているが順調ではない。
tomato_20091019_2.JPG
葉があまり持たないのだ。
なぜだろう?

デルヘジィの45cm水槽の上部フィルターに植えたやつは元気そうに伸びてきている。
tomato_20091019_1.JPG
が、もう少し伸びたら、やはり葉が持たなくなるのだろうか?

30cm水槽、30cmキューブのジャングルも大分茂ってきた。
jungle_20091019_1.JPG

メイン水槽のジャングルはもっさもさ。
jungle_20091019_2.JPG
ここに挿したウマブドウは順調に伸びてきている。
庭の植木鉢に植えたウマブドウは、イマイチだorz
寒くなってきて葉が落ちてきただけだと信じたい。

バニラは元気。とっても。
jungle_20091019_3.JPG
花が楽しみ♪

ちなみに、新築時に植えた記念樹は赤い実が生ってきた。
kinenju_20091019.JPG
やっぱ、色があるといいねぇ。

水槽にもプチトマトかバニラの花の色が待ち遠しいなり。

自鯖をフルアルミケースに乗せ替え

ジャンク屋で3.5インチシャドウベイが5個あるフルアルミのケースをゲットした。
シャドウベイの前には8cmファン×2個が装着されている。
リアのファンも8cmが1個付いている。
5インチベイのベゼルが全くなし。
これで1000円。

店の人に5インチベイのベゼルを2個探してもらって、これで1500円。

電源はこの間安売りしてたサイズのCORE POWER 3 400W(2970円)を使っちゃう。
予備用で買ったんだけどね。

ホントは、穴を開けまくって既存の9cmファン×2個と未使用の12cmファン×2個を装着しようかとも思ったけど、それはまた今度にする。

っつーことで、中身を詰めてみる。
server20091019_01.JPG
スッカスカですなw
涼しそうでなにより。
でも、HDDが4台連なっているところは熱そうw

台から大分はみ出る。
server20091019_02.JPG
ってか、前足が半分しか乗ってないw

モニタも10インチCRTだとBIOS画面の周波数が合わなくて写らないから、素直に17インチの液晶を持ってきた。
まぁ、BIOS画面なんぞそんなに見るもんでもないけど。

とりあえず、今日はこんなところで。
行って来ました、ツールドちば
2日目の10/11のみの参加です。
家族も連れて、前日、翌日は家族サービスありで房総半島の南半分を満喫してきましたよ。

前日は、アクアライン&うみほたる、マザー牧場で遊んでから、2日目の前日受付を済ませる予定で出発。

うみほたる混んでるかなと思ったけど、すんなり入れた。
たこ焼きの蛸の変わりにエビが入ってるやつが旨かった♪
アサリが入ってるやつも食いたかったな。
あと、メロンパンとか買った。

うみほたるにある「しあわせの鐘」w
20091010_umihotaru.JPG
株価よ上がれと願いつつカーンコーン♪

しかし、コレだけのトンネル、橋、煙突(風の塔)、島(うみほたる)を作ってしまうってゆーのは、やっぱスゴイと思うね。

お次はマザー牧場。
入場料取るのか・・・、しかも高い・・・orz

まずは、腹ごしらえ。
20091010_mather_farm_01.JPG
ジンギスカン♪
ラムチョップに齧り付きww
これで約5000円。

娘が巨大迷路に挑戦したり、
羊毛をモフモフしたりとか、
20091010_mather_farm_02.JPG
「さっきコレ喰った」って思ったりとか、
20091010_mather_farm_03.JPG
ヤギの角をしごいてみたり、ヒゲ引っ張ったりとか、
20091010_mather_farm_04.JPG
アルパカを遠くから眺めたりとか、
20091010_mather_farm_05.JPG
ホホ肉を「うまそー」と思いつつ触ったりとか、
20091010_mather_farm_06.JPG
乳搾り体験とか、
20091010_mather_farm_07.JPG
やってるうちにもう16時だよっ!!
前日受付(15時~17時)間に合わね・・・orz
それでも、とりあえず出発地点を見学して紹介するほどの特徴もない残念だった宿へ。

いよいよ当日。110kmを走りますよ。

大きな地図で見る
宿はコースの約3km地点にある。
そこを出て当日受付をすべく、スタート地点の国民宿舎「白子荘」へ。

受付で、ゼッケン(紙)、ゴールを記録する発信機(?)、記念品をもらう。
ゼッケンを安全ピンで止めて、ゴールを記録する発信機(?)をフロントフォークの左側に付ける。
記念品はスペシャライズドのボトル(ツールドちばロゴ入り)とノート。
あとは地域のパンフレットが沢山・・・orz
記念品をバックパックに詰めて、荷物を預ける。

スタート地点。ごった返しています。2日目は1320人の参加だったらしい。
20091011_tour_de_chiba_01.JPG

仲間と合流。Cervero君、Orbea君、Merckx君と走ります。
20091011_tour_de_chiba_02.JPG

と、そのまえに皆で白い粉(アミノバイタルプロ)をキメるw
20091011_tour_de_chiba_03.JPG

今日のヒルクラがんばるぞのショットw
20091011_tour_de_chiba_04.JPG

7:15から徐々に出発。平均25km/hのグループで走ったよ。
ママチャリ軍団がムリして25km/hグループに入ってくるもんだから、抜くのに一苦労orz

宿の前のコース(約3km地点)で妻にとってもらった1枚(たった1枚かよっ!!)
20091011_tour_de_chiba_05.JPG

2番目のエイドステーション、大多喜小学校。
20091011_tour_de_chiba_06.JPG
とても素敵なうらやましい校舎だね。グランドも広いし、城も見えるしw

この後は、このコースのメインディッシュであるヒルクラを堪能する。ガンガン回して、抜きまくりw
下りで指導員が先頭を行く集団に追いつき、ぶち抜こうと思ったら指導員に止められたorz

昼食会場は内浦山県民の森。子供たちやおねいさんたちのフラダンスで心を洗われるw
20091011_tour_de_chiba_07.JPG
弁当の量がちょっと少ないよ。おにぎりもう一個くらい食べたかったな。でも、味は良かった。くじら肉の竜田揚げを小学校の給食以来で食べられて嬉しかった。
既にバラバラになったメンバーの集合を待ち、フラダンスを堪能して小一時間も休憩しちゃった。

後はささっと下りを楽しんで、平地巡航を指導員のおねいさんのケツに付いてまったりとw

そして、ゴールの道の駅「ちくら・潮風王国」。14時くらいでした。110kmを走破したけど、ヒルクラ以外はまったりだったなぁ。
20091011_tour_de_chiba_08.JPG
ゴールを記録する発信機(?)を返却すると完走証がもらえる。
つみれ汁を2杯いただいたり、水分補給、荷物受け取りして、おばさん(ってかおばあさん)のフラダンスを横目にしながらw、妻子が車でやってくるのを待つ。

今日の宿泊所は洲崎から館山市街方面にちょっとのところ。
Cervero君とOrbea君が一緒の宿に泊まる事になったし、ちょいと走り足りない感じなので、ゴール地点から30kmくらいを自走で行くことに。ちなみにMerckx君は電車で帰宅とのこと。

大きな地図で見る

荷物を車に運んでもらい、房総フラワーラインを3人でひた走る。
砂浜沿いのサイクリングロードは砂が多くて断念。車道を走る。車道も砂が溜まっているところがあるので要注意。
Orbea君は心が折れたらしく、徐々に遅れ始めた。Cervero君曰く「やる気が感じられない」w
国道410号から県道257号へ入ったところから、洲崎灯台まで一直線。灯台で待ち合わせということで、各自マイペースで行くことにする。

Cervero君はあっという間に前方に去り、Orbea君はあっという間に後方に去ったw

灯台入り口に到着。Cervero君から遅れること5分くらい?
20091011_sunosaki_00.JPG
Orbea君を待ってたけど、せっかくの夕日が落ちてしまいそうなので、お先に自転車を担いで灯台まで登る。

灯台到着。やっほーい!
20091011_sunosaki_01.JPG.JPG
夕日に間に合った。
20091011_sunosaki_02.JPG.JPG
美しい・・・。
20091011_sunosaki_03.JPG.JPG
とかやってるうちにOrbea君がクリームパンをほうばりながらようやく到着。
20091011_sunosaki_04.JPG.JPG
灯台に灯が入ったね。
とても寒くなってきたので、灯台を後にする。

今夜の宿泊はここ。
新藤館
洲崎から館山市街方向にちょっと進んだ坂田というところにある。
建物は古いし、風情があるわけではないけど、部屋も風呂もオーシャンビューだし、価格と食事にオレ的にはかなり満足♪
また来てもいいと思わせるメシだった。

メシを食った後、23時くらいまでCervero君とOrbea君と妻と娘と酒飲んで盛り上がった。
Cervero君は長子だけあって、娘とよく遊んでくれた。ありがとう。
そして死んだように眠るzzz

翌日は、車で家族サービスをしながら帰る。
無人島まで砂州で渡れる、沖ノ島公園で砂浜遊び。
20091012_okinoshima.JPG
ここへ行くには、海上自衛隊の敷地を館山市街側からぐるっと海側を回っていかなければならない。
宮城交差点から海上自衛隊の敷地を左側に見ながら、鷹の島公園を過ぎて一番奥まで進むと沖ノ島公園。

道の駅「きょなん」でお土産と晩飯の干物を買う。
金谷からフェリーで久里浜に渡り、横横を通って帰宅。

大満足できたツールドちば&旅行だったよ♪
次回は、Cervero君やOrbea君のように、前後自走で2日目参加もやってみたいな。

nojimageさんのTwitterの発言をmixiボイスに投稿するスクリプトを大変便利に利用させてもらったのですが、nojimageさんに一言お声をかけて、これをベースに発言をローカルに保存するPHPとその表示用PHPを作成してみました。

twlogです。

TwitterのAPIを利用して発言を取得し、ローカルの指定ディレクトリに保存します。

発言の取得は、どの発言まで取得したかをファイル(last_idと言うファイル)で管理しており、初回取得時(last_idがないとき)には全発言、次回以降は前回取得した発言より後の発言を取得してきます。
私はこれをcronで15分間隔で動かしています。

保存方法は、指定ディレクトリ配下に、「年/月/」ディレクトリを構築し、その下に日毎にタブ区切りテキストを作成しています。

表示の方は、指定ディレクトリの配下の「年/月/日」にあるタブ区切りテキストを読み込んで、月別に表示します。
あえてのスタイルシートなしのシンプルデザインですw
#めんどくさくなったとも言うww

おまけで、発言を保存しているタブ区切りテキストをJSONやJSONPに動的に変換するスクリプトも同時に作成しました。
GETで指定したパスにあるタブ区切りテキストを、GETで指定したフォーマットで(オプション)、GETで指定したコールバック関数にして(オプション)、JSON/JSONPにして返します。
なので、タブ区切りテキストであれば、なんでもJSONにしてくれる(ハズ)です。
#ブログの「Twitter Update」をJavaScriptで自作しようかと思ったけど、これも面倒になったので使ってないw

お友達が作ったもっとよく出来た(w)Ruby版はこちら

このアーカイブについて

このページには、2009年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年9月です。

次のアーカイブは2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。