アクアリウムのブログ記事

好き好きプレコさん

やっぱりプレコさん♪

イエロー・ブルーフィン
yellow_fin_20100117.JPG
スポットが後ろの方まであればいいのにな。

オレンジフィン・カイザー
orage_fin_kiser_20100117.JPG
ちょいレアキャラ。

オレンジフィン・レオパード・トリム
orange_fin_leopard_20100117.JPG
一番大きいかも。
でもブルーフィンたちも同じくらい。

タイガー
tiger_20100117.JPG
大きいプレコさんたちは怖いのです。

ブルーフィン
blue_fin_20100117.JPG
正面顔もカワイイかも。

他にも、
頭隠して尻隠さずのクイーン・アラベスクとか、
超シャイなブルーフィン・パナクエとか、
やっぱり臆病なインペリアル・タイガーとか、
激レアのホワイトエッジ・ブッシーとか(たぶん)いるよ。

おまけのレッドファントム・ルブラ
red_phantom_20100117.JPG
この個体だけ、ヒレに黒いところが無い。
一番大きい個体。
もしかして、ボスになると黒いところが消えるとか?

メゲないアクアリスト

年末にアーリーが死に、1週間前に最後のアルタムが死んでしまったからといって、ショゲているワケにもいかないのだ。
#今日は久しぶりに一眼デジカメで撮影したよ。

なにしろ、新たな命が生まれ、育っている。
leleupi_20100117.JPG
レレウピーF2は順調に育っている。
ネットの外は兄貴分が2匹。産卵ボックスが狭くなったので少し大きいネットの方に移した弟分は60匹ジャスト。
弟分の方は数が多すぎて、弱い子も出てきたようだ。数匹落ちたのが確認できた。


それに、年末は久々に新魚をいろいろと導入したばかりだ。

初アピストのマクマステリー。
macmasteri_20100117_01.JPG
男の子。赤くなれよーぅ。

macmasteri_20100117_02.JPG
女の子は、ほぼシェルターの中。
お腹が膨れてきたような気もする。ワクワク

macmasteri_20100117_03.JPG
カージナルテトラいっぱいw
もしかして落ち着かない?
カージナルが大きくなってメイン水槽でがんばれるようになるまで我慢してくださいw
でも、2匹だけだと水槽が淋しいんだよなぁ。
ってか、混み過ぎ?



フロントーサも追加したし。
frontosa_small_20100117.JPG
3匹が喧嘩しないようにそれぞれ縄張り確保できるようにしてます。
でも30cmキューブはレレウピーF2も居て、やっぱり混み過ぎ?



ハプロクロミス・オブリクイデンスを導入したし。
Haplochromis_obliquidens_20100117_01.JPG
結構、赤みの強い子がいるね。

Haplochromis_obliquidens_20100117_02.JPG
興奮すると、黒い縞々が浮き出てくるよ。


アーリーも追加したし。
africans_20100117.JPG

・・・・・

synodontis_20100117.JPG
アフリカン水槽も混んできたからもう追加しないでね・・・。

frontosa_big_20100117.JPG
でも、フロントーサやレレウピーのチビ達が大きくなったら、移ってくるんだよねぇ・・・。

・・・そーだよねぇ。
水槽追加しちゃう?ww
それには、電源拡張工事が必要かも・・・・。



ディスカスも追加したし。
discus_20100117_03.JPG

ちびっこをイジメたりしないよ♪
discus_20100117_02.JPG
この子は体も心も大きい優しい子。
他魚をイジメてるとこは見たことない。



そして昨日も・・・・
altum_20100116_01.JPG

神戸からやってきて・・・
altum_20100116_02.JPG
温度合わせ中。

エアーチューブを使ってポタポタと・・・
altum_20100116_03.JPG
水合わせ中。



あーぁ・・・・。
discus_20100117_01.JPG
やっぱり、また追加ですか・・・。
まぁ、メイン水槽は寂しくなっちゃったからねぇー。
しゃーないですかねぇー。







・・・






・・・・もうすぐ、水合わせ完了・・・・






・・・・イラッシャーイ!!







コンニチハ!!
altum_20100117.JPG
アルタム10匹♪

ちびディスカスと同サイズ。
altum_discus_20100117.JPG
仲良くやってちょーだいな。


とばっちり?
angel_20100117.JPG
いやいや乱暴者だからw
水合わせ中に作った大型の隔離箱参号へ独房入りじゃぁ。



コンゴテトラも追加したよね。
デルヘジィの水槽の隔離箱弐号に。
まだ地味だから撮影しなかったけどw

それ食いたいんですけど。
delhezi_20100117.JPG
ってか、いい加減に追加するのをやめいっ!!(怒)

食っちゃだめよ。
はい、もう追加しませんw

・・・

・・・たぶんねw


アルタムエンゼルの最後

この家に引越してきて、3年が経った。

引越し後、すぐにアルタムを飼い始めたのだが、2年前に発生した「魚体に粘膜が白くねっとりと張り付くように出てきたかと思うと、2~3日で死んでしまう病気」(調べてもよく分からない)が再発し、先週の土曜日に最後の一匹がとうとう死んでしまった。
アルタムを追加しようと物色し始めて、すぐのことだった。

引越後半年間、妻子との別居生活や壁塗りの苦行を乗り越えるために元気付けてくれ、その後も軽く欝に罹っている私を3年間元気付けてくれたアルタムである。

最後は、魚体が掌くらい、ヒレを含めると手を広げたくらいなっていた。
moon_light_altum_02.JPG(撮影:2009/5/24夜)
いままでありがとう。救えなくてごめん。庭に埋めたから、また自然の一部に戻っておくれ。

コンゴテトラの隔離箱を作り直し

前回作成した隔離箱壱号では、どうも餌食いが悪い。
透明なためか、同じ水槽内にいるデルヘジィにビビっているのかも知れない。
あるいは、狭いのか?
慣れていないだけ?

まぁ、よく分からないけど、デルヘジィから見えないようにしてみよう、ってことで、余っている白い不透明のアクリル板を使って、隔離箱弐号を作ってみたよ。

congo_tetra_20100109.JPG
作ったのは1週間前。
今は大体の個体が餌を食うようになったよ♪

新魚導入、再び♪

やばいね。悪いクセが出てきたね。
ホントはうじゃうじゃ入っている水槽が好きなんだw

ってことで、年末に導入した魚たちを見せびらかすよん。

まずは、12月29日。
またまたアクアステージ横浜の新店舗に娘とバイクで行ってきた。
前回行ったとき、素敵なチラシが同梱されてたもんだから・・・w

じゃんっ♪
new_fish_20091229_1.JPG
水合わせ中。

フロントーサ~っ♪
new_fish_20091229_2.JPG
前回導入した、3匹は1匹になってしまったので追加。
セールの魚たち。

カージナルテトラ~っ♪
new_fish_20091229_3.JPG
これもセール。
100匹を大人買いw

コンゴテトラ~っ♪
new_fish_20091229_4.JPG
デルヘジィの水槽がなんか寂しいのでw
でも、このサイズじゃ食われちゃうよねぇ。
ってことで、あとで一工夫するなり。

ハプロクロミス・オブリクイデンス~っ♪
new_fish_20091229_5.JPG
台湾で人気らしい。太陽神とか言われてるらしい。

この日は水合わせのまま放置で、妻の誕生日(前日が)&忘年会ということでホルモン焼肉屋で楽しく食事してきたよ。
で、帰ってきたら、ついでに変えたアフリカン水槽のフードタイマーの餌が、投入量の調整に失敗したようで、餌が大量投入されてて、みなさんグロッキー状態 (; _ ;)
すぐさま水換えを半分程行い、早いものはすぐに泳ぎ始めたけど、アフリカンでも古参で一番大きいアーリーさんと本日お迎えした太陽神が1匹お亡くなりになってしまった orz orz orz

・・・そして、翌日。

アフリカンは2匹がお亡くなりになったが、ほかはみんな回復。レレウピーも半分落ちる覚悟を決めていただけに、被害拡大しなくて嬉しかった。

前夜は酒が覚めるほどの緊急水換えで忙しかったので、導入した魚たちの撮影は翌日になったよ。

まずはフロントーサ。
frontosa_20091230.JPG
前回同様、すぐに力関係が決まってしまった。
サザエの殻のほか、この後不透明アクリル板で仕切ってみたけど、弱者は復活しないね。
やっぱり、きっちりと隔離する必要があるのかな。
でも、30cmキューブで3匹分の隔離ボックスを投入するのは結構厳しいなぁ。
レレウピーの稚魚もいるし。
いっそのこと100cmのアフリカン水槽に入れちゃうか?

お次はカージナルテトラ。
cardinal_20091230.JPG
ホントは160cmメイン水槽に入れたい。
が、間違いなくエンゼルやディスカスの餌になるサイズなので、大きくなるまではマクマステリーの30cm水槽に入れる。
100匹入れても混んでる感じがしない・・・w
マクマステリーがいるので、ちゃんと群れを作っているのがキレイだよ♪

でもって、コンゴテトラを守るための隔離ボックスを自作したよ。
fish_box_20091230.JPG
その辺に転がっているアクリル板の余りと鉢底ネットの余りをカットして穴開けて釣り糸で縛っただけの簡易なものだがw

針金を使って、こんな感じにセッティング。
45cm_tank_20091230.JPG
なんか、デルヘジィがやたらと出て来る。
食いたいのかな・・・。

コンゴテトラはボックスの中で群れている・・・。
congo_tetra_20091230.JPG
執筆時で約1週間経ったけど、なんか餌食いが悪いよ。
デルヘジィへの恐怖にストレスを感じているのだろうか。
慣れないようなら、不透明アクリルで大きいやつを作ろ。

ハプロクロミス・オブリクイデンスも5匹中4匹は事故から復活。
Haplochromis_obliquidens_20091230.JPG
「Haplochromis obliquidens」で画像をぐぐってみたけど、モノによっては結構キレイになりそうね。

ちなみに、100cm水槽の方のフロントーサ。
frontosa_big_20091230.JPG
1匹しかフロントーサが入っていないのでのんびりしてやがるw


午後ですよー。アクアステージは12時開店ですよー。
ってことで、またまたまた行ってきた。
アーリー♂が腹パン♀をおいて星になってしまったから。

っつーことで水合わせ中。
new_fish_20091230.JPG

アーリー♂2匹と腹パン♀1匹をお連れした♪
ahli_20091230.JPG

ついでにハプロクロミス・オブリクイデンスも5匹追加w
Haplochromis_obliquidens_add_20091230.JPG

・・・・。
買いまくったねぇ。
お腹いっぱいだw
今年はもう買わなくていいかな。

ってか、レレウピーの里親探さなきゃっ!

アピスト初挑戦

グッピーがメスばかりになって、ついに先日全滅しました。
カラになった30cm水槽が一つ・・・。

ってことで、前から気になっていたアピストを飼うことにしたよ♪

で、アクアステージ横浜店に行ってみた。
・・・・閉店してるorz
!?
移転かっ!!
ってことでそのまま新店舗に行ってみた。
ちょっと離れたところに移ってたけど、家に近くなってナイス。
特に品揃えが変わった様子はない。
ちょっと小奇麗になって、駐車場(4台分しかないけど)ができてた。

目的のアピストを物色。
ちょっと種類が減ったかなぁ。
でも、かわいいペアを見つけてお連れしましたよ。
macmasteri_20091226_1.JPG

水合わせ中。
macmasteri_20091226_2.JPG
メスが若干ヒレボロ・・・。でも元気そうだよ。
ディスカスフードを投入したら、ちゃんとつついたし。

3時間後。放流。
macmasteri_20091226_3.JPG
シェルターは小さな植木鉢を2つ合わせて投入することで実現。
オスもメスもちゃんと入れるようす。

あ、そうそう。
マクマステリー・レッドテールってゆー子らしいよ。

オスです。
macmasteri_20091226_4.JPG
赤発色用のディスカスフードやると、もっと赤くなるらしい。

メスですよ。
macmasteri_20091226_5.JPG
シェルターから外をのぞいてるw

メスが出てきたところ。
macmasteri_20091226_6.JPG
このペア、結構仲いい方かもしれん。
子供産んでくれよ。

ついでに、ディスカスの小さいやつを大人買いw
discus_20091226_1.JPG

メイン水槽に入れちゃいます。
discus_20091226_2.JPG
他魚はでかいけど、広いから大丈夫でしょう。
だめそうなら、45cm水槽に移動です。
乾燥アカムシやるとちゃんとつつきます。

生体を買うのはとっても久しぶり。
もらったチラシにも魅力的なことが書いてあるし、また買っちゃうなぁw

ちなみにレレウピーの稚魚たちは、元気だよ。
何匹いるやらわからん・・・w
leleupi_20091220_1.JPG

兄貴分の2匹も元気だよ。
leleupi_20091220_2.JPG

おまけのデルヘジィ。
delhezi_i20091226.JPG
こいつらメタボ気味かもw

レレウピーF2 ~ 仔魚は69匹♪

レレウピーF2の第三弾の仔魚は孵化直後に隔離したときには71匹いた。

で、昨日(2009/12/05)の様子。
leleupiF2_20091205.JPG
2匹が落ちてた。

今日の様子。
leleupiF2_20091206.JPG
ヨークサックが無くなりそうになっていたので、プリンカップから隔離ボックスに放出して、パウダーフードを入れてみたよ。

泳ぎだしてスプーンで掬える様になるまでもう数えられないな・・・w

レレウピーF2まとめ
  • 第一弾
    • 10/19(月) 既にヨークサックのない仔魚を2匹発見して隔離
    • 12/06(日) 現在:パウダーフードをメインにときどきブラインで順調に成長中
  • 第二弾
    • 10/30(金) 産卵&隔離
    • 11/03(火) 孵化せずカビて全滅orz
  • 第三弾
  • 11/28(土) 産卵
  • 12/01(火) 孵化(71匹)
  • 12/06(日) 現在:ヨークサックなくなる(69匹)
メイン水槽で水耕栽培しているプチトマトはもう全滅寸前・・・。
tomato20091129_2.JPG
茎は結構伸びたけど、葉っぱは先っちょのこれだけ。
しかも枯れそう。
やっぱり、水耕栽培じゃぁダメなのかなぁ。
それとも温室内が気温30度なのがダメ?
光が足りないからってのが一番ダメな気がするが・・・

45cm水槽のトマトは成長が遅いながらも、葉っぱは緑色。
tomato20091129_1.JPG
でも、メイン水槽と同じ運命を辿るような気がする。
茎や葉っぱの具合がおんなじだもん・・・・。

気分転換に、メイン水槽の他の水耕栽培植物。
jungle20091129.JPG
バニラもウマブドウもポトスもモンステラも元気いっぱい♪
やっぱ、カリウム投与すると葉が大きくなる。
11/28(土)に再び産卵した。
leleupi20091129.JPG
真ん中の黄色が濃いやつが母親。
その頭の右上にある藤壺の中に卵あり。

今回は孵化するまで親魚に見てもらおうということで、注視しながら見ていた。
昨日は、2箇所に卵が分けられていて、どうしたんだろうと思っていた。

そして今朝。
覗いてみると、藤壺の中で飛び跳ねている何かがいる!!
孵化したっっ♪

と言うわけで、早速隔離です。
leleupiF2_20091201_1.JPG
まだ、孵化したてなので、ヨークサックに尻尾が生えている程度。
エアホースを付けた注射器を使って藤壺からプリンカップに取り出し、30cmキューブの稚魚ケースにカップごと投入。ってか、浮かべているだけ。
leleupiF2_20091201_2.JPG
右側の稚魚ネットには兄貴分2匹がいるのだ。

みんな大きくなれよーぅ♪

レレウピーF2 ~ 2匹の稚魚は健在

パウダーのみで育てようということで心配だったけど、すくすく(?)育っているよ。
leleupi20091109.JPG
ここんところは、週2~3回、ブラインを皿式で湧かして投与している。
ちゃんと泳ぐようになったし、2匹で喧嘩もしているようだw
元気で何より。

こちらは去年買った初恋草。多年草ということだったが、3株のうち生き残ったのはこの1株。
hatsukoisou_20091106.JPG
葉も花も少なくなってしまったけど、また咲いてくれたのはうれしい♪

ちなみに1歳10ヶ月の息子。
son20091115.JPG
隣の実家で電車の本を見るの図。
親父が週刊で届く昔の電車やバスの模型を使ったジオラマ作りに目覚めてしまったのだが(閑人w)、その本。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 |

« DIY | メインページ | アーカイブ | カブトムシ・クワガタ »

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちアクアリウムカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはDIYです。

次のカテゴリはカブトムシ・クワガタです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。